Bosonシリーズ用拡張ボード(マイクロビット用)(Gravity: micro:bit Expansion Board for Boson)

DFRobot型番:PPDF-DFR0521

価格:
販売価格¥1,771

(税込価格)  送料は決済画面にて自動計算されます。

在庫:
在庫あり

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

本製品、Bosonシリーズ用拡張ボード(Gravity: micro:bit Expansion Board for Boson)は、DFRobot社製micro:bit(マイクロビット)用多機能拡張ボードです。

Bosonシリーズ以外のセンサー・モジュールも利用可能です。


micro:bitをご利用して、センサー等の外部接続デバイスに接続する際、ワニ口クリップを利用することが多いですが、 接続に手間がかかるや接続が不安定など、様々な不便を感じることが多いはずです。
本製品を利用することで、センサー、モジュール、サーボモーターなど、簡単にmicro:bitに接続ができます。
また、I2Cコネクターとハスキーレンズ用のコネクターもあるため、それらのコネクタを必要とする製品の接続にも対応しています。
これらの周辺機器に安定した電流を供給するために、拡張ボードはUSBポートを介して外部から電力を供給することができます。


この拡張ボードには、6つの3ピンケーブルのソケット (PH2.0)、1つのI2Cコネクター、1つのハスキーレンズコネクターが搭載されております。 


注意事項


拡張ボードの最大定格電流は500mAですので、ご使用の際は部品の最大電力をご確認ください。
大型のサーボを拡張ボードに接続しないでください、基板上の部品が損傷する可能性があります。

 

仕様

項目

詳細

ピン 数量
型番 PPDF-DFR0521
動作電圧

5V (マイクロUSB)

1
 PH2.0 3Pコネクター (3.3V)

micro:bitの内部電源を利用

P0, P1, P2, P8, P12, P16 6
I2C拡張ポート (3.3V)

I2C

(P19/SCL, P20/SDA)

1
ハスキーレンズ用ポート(5V)

外部電源を利用することで、より強力な駆動能力を提供

※ 5VのI2C対応センサー・モジュールも利用可能

I2C

(P19/SCL, P20/SDA)

1
最大電流 500mA
動作温度 0-85 ℃
インターフェース PH2.0 3P
寸法 80mm x 70mm
重量 64gパッケージを含む)
製品パッケージ パッケージあり(紙製)105 x 90 x 30mm

 

 

 

内容

Bosonシリーズ用拡張ボード (マイクロビット用)(Gravity: micro:bit Expansion Board for Boson)

1

200mm PH2.0ケーブル

(200mm fool-proof PH2.0 cable)

6

 

 

 

利用例

※ あくまで利用例であり、付属品一覧に記載されていないモノは、付属しておりません。


ゲームコントローラ

  

心拍モニター

 

 

関連ドキュメント

     

    英語ドキュメント

     

     

    micro:bitのご利用参考情報

    互換・対応情報 

       項目 詳細
    利用可能micro:bitのバージョン

    micro:bit v1.5

    micro:bit v2.0

    micro:bit v2.2

    MakeCode対応状況 センサー・モジュールごとに依存

     

    本製品を利用する際、他に合わせて必要な機材

    必要な機材

    数量

    基本キット(推奨)もしくはmicro:bit単体

    1

    USB電源

    (PCのUSB利用可、1A以下推奨)

    1