バイブレーションモーター モジュール (Vibration motor module)

Yahboom型番:PPYA-6000300932

価格:
販売価格¥770

(税込価格)  送料は決済画面にて自動計算されます。

在庫:
在庫あり

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

バイブレーションモーター モジュール (Vibration motor module)は、内部のローター・モーターの回転により発生する遠心力で振動を起こします。同じ仕組みのモジュールは、スマートフォンやスマートウォッチなどでよく使われています。

IN端子に異なる周波数のPWMパルス信号を入力することで、振動の強さを制御することができます。

また、モジュールには、ワニ口クリップ、デュポン、PH2.0の3種類の接続インターフェースを用意しており、様々な拡張ボードに直接接続が可能です。

モジュール自体にワニ口クリップ用インターフェースが用意されているため、micro:bit本体に直接接続することも可能です。


 

 

特徴

  • 振動の強さを調整可能
  • ワニ口クリップ(Alligator clip)に対応
  • デュポン(DuPont)(QI)に対応
  • PH2.0に対応
  • ビジュアルプログラミング対応
  • サンプルコードあり

 

  

仕様

項目

詳細

型番 PPYA-6000300932
動作電圧 3.3V / 5V
制御方式

PWM

PWM信号に応じて、異なる強度の振動を発生させることができる)

インターフェース ワニ口クリップ (Alligator clip), デュポン 4P (DuPont) (QI), PH2.0 4P
ピン VCC

電源、3.3V, 5V

ピン IN

PWM信号入力

ピン NC 接続不要
ピン GND グランド(Ground)
寸法 29.4mm x  36mm (モジュール本体)
重量 6g(収納袋を含める)
製品パッケージ なし(収納ビニール袋あり)

 


内容

バイブレーションモーター モジュール

(Vibration motor module)

1


 

関連ドキュメント

英語ドキュメント


 

micro:bitのご利用参考情報

互換・対応情報 

       項目 詳細
利用可能micro:bitのバージョン

micro:bit v1.5

micro:bit v2.0

micro:bit v2.2

MakeCode対応状況 ブロックプログラミング(ビジュアルプログラミング)対応

 

パッケージ・ライブラリ

MakeCodeでプロジェクトを作成し、「拡張機能」にて下記の文字列を入力することで、パッケージをダウンロードしてください

  • Makecode用パッケージhttps://github.com/lzty634158/Croco-Kit

 

本製品を利用する際、他に合わせて必要な機材

必要な機材

数量

micro:bit basic

もしくは

micro:bit本体

1

(オプション)

マイクロビット用ワニ口クリップ対応拡張ボード

もしくは

ワニ口クリップ, デュポン 4P (DuPont) (QI), PH2.0 4P対応の他の拡張ボード

1

ワニ口クリップ (Alligator clip), デュポン 4P (DuPont) (QI), PH2.0 4Pケーブル

ワニ口クリップ (Alligator clip)を使う場合、直接micro:bit本体に接続が可能

 

 

  

 

参考製品情報(英語)