ハスキーレンズ(AIカメラ・ビジョンセンサー)(Gravity: HUSKYLENS)

DFRobot型番:PPDF-SEN0305

価格:
販売価格¥7,370
在庫:
在庫あり

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は、簡単に使えるAIカメラ・ビジョンセンサーです。

顔認識、物体追跡、物体認識、ライン追跡、色認識、タグ(AprilTag)認識など、多くの機能を備えています。

 

 

 UART / I2Cポートを介して、ハスキーレンズ(HUSKYLENS)はArduino、micro:bit、Raspberry Pi、LattePandaなど、様々なコントロールボードに接続することができ、複雑なアルゴリズムを使用せずに、クリエイティブな製作を行うことができます。

ファンクションボタンを押すことで、様々なアルゴリズムを変更することができます。ラーニングボタンを押すと、HuskyLensは新しい学習を始め、学習後、ハスキーレンズ(HUSKYLENS)はそれらを認識できるようになります。

さらに、ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は2.0インチのIPSスクリーンを搭載しているため、パラメータのチューニングでPCを使う必要もありません。

 

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は機械学習テクノロジーを内蔵しており、顔や物体を認識することが可能です。


学習ボタンを長押しすることで、HuskyLensは、異なる角度や様々な距離からでも、継続的に新しいことを学習することができます。そうすることでより正確な認識が可能になります。

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は、AIチップKendryte K210を採用しています。このAIチップの性能は、ニューラルネットワークアルゴリズムの実行時において、STM32H743の1,000倍の速度を実現しています。優れた性能により、動きの速い対象物でも撮影することが可能です。

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)があれば、インタラクティブなジェスチャーコントロール、自律型ロボット、インタラクティブなおもちゃなど、AIを活用した製作が可能になります。より幅広いプログラミング学習を行うことができます。 

  

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)のオブジェクトトラッキングスキルは、特定のジェスチャーを学習するために使用できます。また、学習した手の動きのパターンを認識し、その位置情報を提供することができます。これらのデータがあれば、インタラクティブな製作が、これまで以上に簡単になります。


ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は、ラインをトラッキングすることができます。ライントラッキング自体は目新しい技術ではなく、この分野では優れた手法やアルゴリズムが数多く存在します。しかし、そのほとんどが面倒なパラメータ調整を必要としています。

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)では、ライントラッキングの新しい方法を提供します。ボタンをクリックするだけで、新しいラインの学習と追跡を開始させることが可能です。HuskyLensでものづくりを楽しみましょう。

 

ハスキーレンズ(HUSKYLENS)は、ロボットの目になります。これにより、ロボットがあなたを認識したり、あなたのハンドジェスチャーコマンドを理解したり、あなたが物を整理するのを手伝ったりすることができます。

 

 

 

 

 

 

仕様

項目

詳細

型番 PPDF-SEN0305
プロセッサ Kendryte K210
イメージセンサー OV2640 (2.0メガピクセルカメラ)
電源電圧

3.3~5.0V

消費電流(TYP)

320mA@3.3V, 230mA@5.0V(顔認識モード、バックライト輝度80%、フィルライト消灯時)

接続インターフェース UART, I2C
ディスプレイ 2.0インチIPSスクリーン、解像度320*240
内蔵アルゴリズム

顔認識、物体追跡、物体認識、ライン追跡、色認識、タグ認識

寸法 52mm x 44.5mm
重量 22.8g、 98g (パッケージを含む)
製品パッケージ パッケージあり。(紙製)120 x  95 x 12mm(目安)

 

 

 

 

内容

HuskyLensメインボード

(HuskyLens Mainboard)

1

M3ネジ

(M3 Screws)

6

M3ナット

(M3 Nuts)

6

小型マウント ブラケット

(Small Mounting Bracke)

1

高さ調整用ブラケット

(Heightening Bracket)

1

Gravity 4ピン センサー ケーブル

(Gravity 4-Pin Sensor Cable)

1

 

 

 

関連ドキュメント 

英語ドキュメント

 

参考利用例


 

 

この製品に関連する製品

お客様が閲覧した製品