ワールド オブ モジュール センサーキット ( ビルディング ブロック ) (マイクロビット用) ( ワールド オブ モジュール シリーズ ) (World of module sensor kit for bbc micro:bit V2 board)

Yahboom型番:PPYA-6000400190

価格:
販売価格¥19,800
在庫:
在庫あり

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

ワールド オブ モジュール センサーキット ( World of module programmable sensor kit for micro:bit V2 board )は、micro:bit、ブロック、各種センサーモジュールを組み合わせて使える画期的な製品です。

主要なブロックブランドと互換性があり、皆さまが慣れ親しんだブロックとの接続もできます。 

また、ブロックを遊びながらプログラミングやIoTの知識の学習ができます。

 

プログラミング教育では、思い浮かんだアイディアを実現する場合、必要なパーツを考えてからそれらを揃う必要があります。そのため、時間や費用がかかることが多いです。

このシリーズの製品では、プログラミング教育で広く使われているmicro:bitと皆さんが慣れ親しんだブロックの組み合わせで、多種多様なアイディアをより簡単に実現させることが可能になります。

 

キットには、プロフェッショナルセンサー拡張ボード1枚、ビルディングブロックサーボ2個、センサーモジュール10個、ビルディングブロックパーツ300個が含まれています。

MakeCodeとPythonプログラミングをサポートし、様々なユーザーに適しています。

予め21種類の製作例が用意されており、それを通して学習を行い、その後自由に製作を行うことが可能です。ユーザーはブロックで遊びながらプログラミングやセンサーの知識を学ぶことができます。 

 

 

 

特徴

  • ブロック + micro:bit で製作できる
  • 主要なブロックブランドと互換性あり、 皆さんが慣れ親しんだブロックで構造物を製作できる
  • BBC micro:bitを専用拡張ボードに装着することで、簡単にセンサー・モジュールと接続
  • 約300個のブロックを使って、自由に 製作ができる
  • 21の 製作例が用意されており、そのまま学習教材として使える
  • 繰り返し様々な製作ができるため、費用対効果が高い
  • 詳細なチュートリアルとサンプルコードを提供
  • 接続しやすいPH2.0 4Pコネクターを利用、接続の逆転も防止
  • 子供の論理的思考力と実践力を養うことができる

 

製作の流れ

  • 「ブロック組み立て説明書(PDF)」を見て、ブロックを使って構造物を 製作
  • 「チュートリアル(Web)」を見て、micro:bitに対してプログラミング
  • micro:bitを装着することで、構造物のセンサー・モジュールやサーボをコントロールし、意図した動作をさせる

 

 

仕様

項目

詳細

メーカー型番 PPYA-6000400190

モジュール

インターフェース

PH2.0 4P

サーボ

インターフェース

デュポン ( DuPont connector ) 2.54mm 3pin)

拡張ボード

インターフェース

モジュールインターフェース × 14 (PH2.0 4P)

サーボインターフェース × 4 (2.54mm 3pin)

電源インターフェース × 1(マイクロUSB)

使用年齢

8歳以上

温度

4°〜40℃

重量 950g(収納ボックスを含める)
製品パッケージ 295 x 220 x  56mm(目安)

 

内容

RGB ライト モジュール

1

ボタン モジュール

1
ロッカー モジュール 1

環境光 センサー モジュール

1

温度湿度 センサー モジュール

1

赤外線人感 センサー モジュール

1

色認識 センサー モジュール

1

赤外線 検出 モジュール

1

超音波 距離 センサー モジュール

1
LEDデジタル チューブ モジュール 1

プログラム可能 ビルディング ブロック サーボ B02

2
専用USBケーブル 1

マイクロビット用拡張ボード 

1

PH2.0ケーブル (30cm)( 両側PH2.0 4Pコネクター

10

ビルディング ブロック パーツ

296

製品マニュアル(日本語、英語)

1

 

※本製品は、micro:bit本体を付属していません。ご利用するには、別途ご購入が必要です。

 

関連ドキュメント 

日本語ドキュメント

 

英語ドキュメント

 

※日本語「プログラミング説明書」について、現在一部翻訳が終わっておりません。英語の「プログラミング説明書」にて全てをご確認頂けます。また、Chrome(ブラウザ)の自動翻訳機能をご利用することで、AIによる日本語化が可能です。日本語説明書が全部準備終わるまで、こちらもご利用が可能です。

 

 

micro:bitのご利用参考情報

互換・対応情報 

    項目 詳細
利用可能micro:bitのバージョン

micro:bit v2.0

MakeCode対応状況 ブロックプログラミング(ビジュアルプログラミング)対応

 

本製品を利用する際、合わせて必要な機材

必要な機材

数量

micro:bit basic

もしくは

micro:bit本体

1

USB電源

(PCのUSB利用可、1A以下推奨)

1

 

 


参考製品情報(英語)

 

 

 

 

 

この製品に関連する製品

お客様が閲覧した製品