赤外線モーションセンサー (デジタル) (Gravity: Digital Infrared Motion Sensor)

DFRobot型番:PPDF-SEN0018

価格:
販売価格¥781

(税込価格)  送料は決済画面にて自動計算されます。

在庫:
在庫切れ

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

本製品は、簡単に使えるデジタル赤外線モーションセンサーです。

 

 

赤外線モーションセンサーは、生活の中でさまざまな機器で使われています。このセンサーを使って、人がいるときに自動点灯するライト、自動ドア、ペットの自動給餌器など、様々な機器を製作することができます。

電源を入れて、センサーが静止している部屋のスナップショットを取得するまで1~2秒かかります。その間に何か動くと、「アラーム」ピンが「Low」になります。このセンサーは、検出可能角度の範囲内で、赤外線の熱を検知します。人間やペットなどが発するエネルギーをセンサーが検知し、スナップショットと比較した結果、変化があればアラームが作動します。

 

また、検知の遅れは、センサー背面のポテンショメーターで調整できます。



仕様

項目

詳細

型番 PPDF-SEN0018
制御方式

デジタル

電源電圧

 5V

電流

50μA

動作温度

0℃~+70

出力レベル(HIGH)

4V

出力レベル(LOW) 0.4V
検出角度 110度
検出距離 7メートル
ピンの定義

1 : Digital signal output, 2 : VCC, 3: GND

インターフェース PH2.0 3P (デジタル
寸法 28mm×36mm
重量 10g(袋を含む)
製品パッケージ パッケージなし、袋のみ。110 x 70 x 25mm(目安)

 

 

内容

デジタル赤外線モーションセンサー

(Gravity: Digital Infrared Motion Sensor)

1

Gravity デジタルセンサーケーブル

(Gravity: Digital Sensor Cable)

1

 

 

 

関連ドキュメント 

日本語ドキュメント

 

英語ドキュメント

 

 

micro:bitのご利用参考情報

互換・対応情報 

     項目 詳細
利用可能micro:bitのバージョン

micro:bit v1.5

micro:bit v2.0

MakeCode対応状況

ブロックプログラミング(ビジュアルプログラミング)対応

 

本製品を利用する際、他に合わせて必要な機材

必要な機材

数量

micro:bit basic

もしくは

micro:bit本体(おすすめ)

1

 

以下いずれかの拡張ボードが利用可能

1