オフライン言語学習音声認識センサー (Gravity: Offline Language Learning Voice Recognition Sensor)

DFRobot型番:PPDF-SEN0539-EN

価格:
販売価格¥3,102

(税込価格)  送料は決済画面にて自動計算されます。

在庫:
在庫あり

在庫以上の数量をご希望の場合、ご予約注文を承ります。

製品紹介

オフライン言語学習音声認識センサー (Gravity: Offline Language Learning Voice Recognition Sensor) は、オフラインで使用可能な、音声によるコマンド学習機能やリアルタイムでの音声フィードバックが可能なセンサーです。

音声アシスタント、スマート家電、照明器具、ロボット、ロボットカーなどの音声制御に使用できます。

 

予めに用意された121個のコマンドワード(英語)

センサーには、予めに用意された121個のコマンドワード (英語) が組み込まれています。

コマンドワードの音声をセンサーが認識した時、該当信号(コマンドワードのID)をmicro:bit等のマイコンに知らせてくれます。マイコンでそれを特定することで、決まった制御を開始することができます。

※ 予め登録されているコマンドワードはすべて英語ですが、流暢な英語の発音でなくても正確に認識されることが多いため、安心してご利用が可能です。

 

17個のカスタムコマンドワード(日本語可)

センサーには音声学習機能も搭載されており、17個の好きな言葉をカスタムコマンドワードとして登録できます。日本語の言葉、猫の鳴き声や口笛などの様々な音声をコマンドワードとして登録できるため、音声認識を必要とするプログラムに広く利用可能です。

 

使用例

マイクロマックイーン(ロボットカー)とmicro:bitを組み合わせる場合、予め用意されたコマンドワードのGo forward」を利用することが可能です。

micro:bitでGo forward」の言葉を認識し、ロボットカーの前進を制御させるプログラムを作成することが可能です。 

また、日本語を利用する場合、事前に「右折」「左折」など任意の言葉をモジュールに学習させることで、ロボットカーの制御を行うことができます。

  

ロボットカー以外に、様々な音声コントロールの仕組みを制作することが可能です。

「おやすみ」や「おはよう」などの音声に応じて照明をつけたり消したり、または動物の鳴き声を登録することで、自動給餌器を作ることも可能です。

  

特徴

    • 一般的に使用されやすい121個の固定コマンドワード(英語)を内蔵
    • 日本語のコマンドワードを登録可能
    • 様々な言語・音声を認識可能
    • 自己学習機能
    • I2C/UARTに対応
    • オンボードスピーカーと外部スピーカー用インターフェース内蔵
    • リアルタイム音声フィードバック
    • 電源インジケーターおよび認識ステータスインジケーターを装備
    • 耐ノイズ性デュアルマイクを搭載
    • 外部スピーカーに接続可能

      

    仕様

    項目 詳細

    型番

    PPDF-SEN0539-EN
    動作電圧 3.3 ~ 5V
    最大動作電流 ≦370mA (5Vのとき)
    通信方式 I2C/UART
    I2C アドレス 0x64
    登録されている固定コマンド 121個
    起動コマンドのID 1
    登録できるカスタムコマンド 17個
    カスタムコマンドの学習開始ID 1
    オンボードマイク感度 -28db
    通信用コネクター PH2.0 (4P)
    外部スピーカー用コネクター PH2.0 (2P)

    付属ケーブルのコネクター

    Gravity 4ピン I2C/UART センサーケーブル

    PH2.0 (4P)  -    デュポン  ( 4P) (DuPont) (QI)
    モジュールの寸法 50mm x 32mm / 1.93 × 1.26 (インチ)
    重量 24g (外箱を含める)
    製品パッケージ

    あり

     

     

    センサー本体の概要図

      

    内容

    オフライン言語学習音声認識センサー

    (Gravity: Offline Language Learning Voice Recognition Sensor)

    1

    Gravity 4ピン I2C/UART センサーケーブル

    (Gravity-4P I2C/UART Sensor Connector)

    1

    PPDF-SEN0539-EN  

     

    関連ドキュメント

    英語ドキュメント

     

    micro:bitのご利用参考情報

    互換・対応情報 

                 項目 詳細
    利用可能なmicro:bitのバージョン

    micro:bit v1.5 

    micro:bit v2.0

    micro:bit v2.2

    MakeCode対応状況 ブロックプログラミング(ビジュアルプログラミング)対応


    パッケージ・ライブラリ

    MakeCodeでプロジェクトを作成し、「拡張機能」にて下記のURLを入力することで、パッケージをダウンロードしてください

     

    本製品を利用する際、他に合わせて必要な機材

    必要な機材

    数量

    基本キット(推奨)もしくはmicro:bit単体

    1

    以下いずれかの拡張ボードが利用可能

      
      1

      オプション用機材任意

          
        1

         

         

        参考:コマンドワードとIDの対照表

         

        起動コマンドワード

        コマンドワード ID
        Wake-up words for learning 1
        Hello robot 2

         

        カスタムコマンドワード

        コマンドワード ID コマンドワード ID コマンドワード ID
        カスタムコマンド (1) 5 カスタムコマンド (2) 6 カスタムコマンド (3) 7
        カスタムコマンド (4) 8 カスタムコマンド (5) 9 カスタムコマンド (6) 10
        カスタムコマンド (7) 11 カスタムコマンド (8) 12 カスタムコマンド (9) 13
        カスタムコマンド (10) 14 カスタムコマンド (11) 15 カスタムコマンド (12) 16
        カスタムコマンド (13) 17 カスタムコマンド (14) 18 カスタムコマンド (15) 19
        カスタムコマンド (16) 20 カスタムコマンド (17) 21

         

        固定コマンドワード

        コマンドワード ID コマンドワード ID コマンドワード ID
        Go forward 22 Retreat 23 Park a car 24
        Turn left ninety degrees 25 Turn left forty-five degrees 26 Turn left thirty degrees 27
        Turn right forty-five degrees 29 Turn right thirty degrees 30 Shift down a gear 31
        Line tracking mode 32 Light tracking mode 33 Bluetooth mode 34
        Obstacle avoidance mode 35 Face recognition 36 Object tracking 37
        Object recognition 38 Line tracking 39 Color recognition 40
        Tag recognition 41 Object sorting 42 Qr code recognition 43
        General settings 44 Clear screen 45 Learn once 46
        Forget 47 Load model 48 Save model 49
        Take photos and save them 50 Save and return 51 Display number zero 52
        Display number one 53 Display number two 54 Display number three 55
        Display number four 56 Display number five 57 Display number six 58
        Display number seven 59 Display number eight 60 Display number nine 61
        Display smiley face 62 Display crying face 63 Display heart 64
        Turn off dot matrix 65 Read current posture 66 Read ambient light 67
        Read compass 68 Read temperature 69 Read acceleration 70
        Reading sound intensity 71 Calibrate electronic gyroscope 72 Turn on the camera 73
        Turn off the camera 74 Turn on the fan 75 Turn off the fan 76
        Turn fan speed to gear one 77 Turn fan speed to gear two 78 Turn fan speed to gear three 79
        Start oscillating 80 Stop oscillating 81 Reset 82
        Set servo to ten degrees 83 Set servo to thirty degrees 84 Set servo to forty-five degrees 85
        Set servo to sixty degrees 86 Set servo to ninety degrees 87 Turn on the buzzer 88
        Turn off the buzzer 89 Turn on the speaker 90 Turn off the speaker 91
        Play music 92 Stop playing 93 The last track 94
        The next track 95 Repeat this track 96 Volume up 97
        Volume down 98 Change volume to maximum 99 Change volume to minimum 100
        Change volume to medium 101 Play poem 102 Turn on the light 103
        Turn off the light 104 Brighten the light 105 Dim the light 106
        Adjust brightness to maximum 107 Adjust brightness to minimum 108 Increase color temperature 109
        Decrease color temperature 110 Adjust color temperature to maximum 111 Adjust color temperature to minimum 112
        Daylight mode 113 Moonlight mode 114 Color mode 115
        Set to red 116 Set to orange 117 Set to yellow 118
        Set to green 119 Set to cyan 120 Set to blue 121
        Set to purple 122 Set to white 123 Turn on ac 124
        Turn off ac 125 Increase temperature 126 Decrease temperature 127
        Cool mode 128 Heat mode 129 Auto mode 130
        Dry mode 131 Fan mode 132 Enable blowing up & down 133
        Disable blowing up & down 134 Enable blowing right & left 135 Disable blowing right & left 136
        Open the window 137 Close the window 138 Open curtain 139
        Close curtain 140 Open the door 141 Close the door 142

         

        カスタムコマンドを学習する際に必要なワード

        コマンドワード ID コマンドワード ID コマンドワード ID
        Learning wake word 200 Learning command word 201 Re-learn 202
        Exit learning 203 I want to delete 204 Delete wake word 205
        Delete command word 206 Exit deleting 207 Delete all 208